第46回 立ち仕事の足のだるさ対策と、アトピー性皮膚炎について

リスナーさんからいただいた質問にお答えします。

<質問>
今仕事で立ち仕事を1日10時間程しています。たまに歩くこともあるのですが、せいぜい5、6歩です。
しだいにふくらはぎから足裏の土踏まずにかけて血が留まっている感覚が生じ、じんじんします。
作業の合間、屈伸やアキレス腱伸ばしなど行なっていますが、一時的効果にしかなりません。

帰宅後、入浴中に足の指と手の指を交互に組んで足裏を回すなどのケアを行なっていますが、
就寝前少しだるさが残っています。

またアトピー性皮膚炎の症状もあり、足のだるさがある時はひざ裏や太ももにかけて症状が出てきます。
長文となりましたが、アトピー性皮膚炎と姿勢の関係についてもお教え頂けるとうれしいです。
よろしくお願い致します。

<回答>
足裏の違和感は、あまり良くないので 足回しで
対策なさるのは、とてもいいと思います。
追加で、アキレス腱を伸ばすような ストレッチングボードもいいかもしれません。

お風呂で、温冷浴を繰り返すことも良さそうです。
温めて、冷たい水で少し冷やし、再び温める。
原始的な、血流を改善させる方法です。

アトピーと姿勢は、はっきりと答えにくい症状です。
ただ、副腎皮質ホルモンの働きに影響が出ると言われいる 腰のやや上の部分の柔軟性や
可動範囲の 改善により 劇的に変化することも、実際に臨床上良くあります。
腰椎を立てる、背伸びでお腹が薄くなる姿勢を キープできれば、一番いい姿勢です。

引き続き
「姿勢が変わると、人生が変わる」姿勢治療家(R)ラジオ
聴いて頂けると嬉しいです。

<写真付きの回答ブログ>
http://takaakinakano.com/standing_atopic/

【成功する姿勢力】
体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢治療家(R)仲野孝明

【毎月土曜日講座開催】随時申し込み受付中
一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座

【役立つ情報発信しております】
姿勢治療家(R)仲野孝明公式ページ

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 第77回 人と向き合う姿勢について ~お互いにとって心地よい…

  2. 第129回 痛風になってしまいました。。。

  3. 第8回 背伸び:体のアライメントを数秒で整える最高の方法

  4. 第65回 『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催して…

  5. 第138回 新生活スタート!まず姿勢のための環境整備を!

  6. 第12回 ストレートネック・肩こり:日々の生活環境から見直し…

  1. 2019.05.24

    第144回 呼吸は、鼻でする?口でする?

  2. 2019.05.17

    第143回 階段を下りる時、膝が痛みます。

  3. 2019.05.10

    第142回 初めは、正しい姿勢で立っていられませんでした…

  4. 2019.05.03

    第141回 自分の体は、自分で責任を持つしかない。

  5. 2019.04.26

    第140回 花粉症、はじめてみました。

  1. 2017.09.13

    『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催してます!…

  2. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』