【満席御礼】特別セミナー|脂肪がよく燃える身体を!「ファットアダプテーション」

 

開催日時(満席)2019年5月27日(月)開催予定
場所姿勢治療家HEADOFFICE/仲野整體東京青山

長距離ラン・長時間の運動中、効率よく動く身体を作りたい方やそのためのエネルギー摂取の方法を知りたい方におススメの特別セミナーとなっております。

安静時、運動時に脂質をエネルギーとして利用しやすい身体に調整すること。そのための理論と実践方法を学びます。
講師に STRIDE PERFORMANCE CENTER代表/株式会社ロータス代表 福地孝さんをお招きしてお話を伺います。私が個人的に学びたい内容”ファットアダプテーション”をこの分野で第一人者の福地さんにお願いしお話を伺います。

福地さんは、運動生理学のバックグランドからエンデュランスアスリート補給のための「脂質代謝」について考えられファットアダプテーションにたどり着かれました。

私の大好きなアルトラを日本市場に持ってこられたり、正しい姿勢で生涯動ける体づくりを実践されながら研究されている方です!
いつも、たくさんのことを学ばせていただいております。ぜひ、私とご一緒に”ファットアダプテーション”を学びましょう!!

<こんな方におススメ>

  • ファットアダプテーションという言葉に興味がある
  • 自己流でファットアダプテーションを実践しているがもっと詳しく知りたい
  • 長距離、長時間を無理なく動ける体を作りたい
  • エンデュランススポーツをする人の日常の食生活に興味がある
  • 運動はしないけれどダイエットとして取り入れたい

福地さんによるセミナー内容の説明

身体に蓄積されている脂肪を運動中に効率よくエネルギーとして利用するために何をしなければいけないのか?

「FAT ADAPTATION  ファット・アダプテーション」とは、安静時、運動時に脂質をエネルギーとして利用しやすい身体へと調整することです。

日々の食事や、運動の種類、頻度によって、安静時、運動時にエネルギーとして利用している栄養素の割合は違います。

特にウルトラマラソンや長時間継続する競技では、運動中の脂質と糖質をバランス良くエネルギーに変えることで、長時間高いパフォーマンスを安定して維持できる事が求められます。

また、スプリントのような短く強度の高い競技でも、普段の脂質代謝を優位に高めることで、リカバリーを早め、高いパフォーマンスを維持できることが証明されています。

ファット・アダプテーションを行うのとどうなるのか?

・運動中の脂質代謝の能力が大きく向上する。
・ファット・アダプテッドのランナーは運動強度が上がってもしっかりと脂質をエネルギーとして利用できる。
・運動中に体外から摂取するエネルギー(脂質・糖質)の量を減らすことができる。
・乳酸をエネルギーとして利用するための能力が増える。
・エネルギーとして体内に蓄えられている脂肪を、運動中に効率的に利用することができる。

*今回はファットアダプテーションの説明に加えて、実際にストライドラボが独自開発した「カイメラ」MCTパウダーを試飲できるように用意します。

レース当日や山行のときだけの特別なエネルギー補給対策も重要ですが、毎日の食事を見直すことで、大切なレースや山行をより効率的に高いパフォーマンスで楽しむ事が可能になります。

なお、当日お話しする内容は以下になります。

1:ファットアダプテーションの説明
2:ナチュラルランニングとの関係性
3:脂質代謝を高めるメリット
4:今までの栄養学の説明
5:ダイエットの都市伝説
6:メタボリックダメージ
7:ファットアダプテーションの実践
8:実践例
9:実際に体験してみた感想と説明

イベントの詳細は以下をご覧ください。皆さんのご参加お待ちしております!

「ファットアダプテーションセミナー」※申し訳ございません満席となっております

日 時:2019/5/27(月) 19:00〜21:30
会 場:姿勢治療家(R)Head Office
講 師:福地孝(STRIDE LAB)
定 員:12名(事前予約制)
費 用:5,000円(当日現金支払い)
アクセス:
東京都渋谷区渋谷1-7-3 三雄ビル3F
※ アクセスマップURL (1階はおにぎり権兵衛さんの3Fとなります)
https://senakano.jp/access/

疲れないセミナー申し込み

 

福地 孝 / Takashi Fukuchi
運動生理学のバックグラウンドから、エンデュランスアスリートの補給の為の「脂質代謝」について考える中で「ファット・アダプテーション」にたどり着く。

STRIDE PERFORMANCE CENTER代表
株式会社ロータス代表