冷え、肌荒れ、生理痛。女性に多い悩みも姿勢で改善!?

女性のカラダの悩みは、自立神経に関係しています。
そのため、外からのケアだけでは不十分。
姿勢を直して、自立神経の機能を高めましょう。

【女性の体はなぜ冷えるのか】

とくに若い女性がよく訴える、冷え。
冷え性を本気で治したいなら、原因を根本から取り除くことです。
食べ物・生活習慣・運動から冷えを改善する方法もありますが
今回は骨格からの視点でお話します。

悪い姿勢を続けていると、筋肉から硬くなったり、
筋膜の癒着が起こり、筋肉の周辺を通る血管が圧迫されます。

すると全身に十分な血液が流れなくなり、
とくに末端組織である手足が冷えるのです。

さらに女性の場合は、
腰や骨盤のゆがみが、生殖器のホルモン分泌に影響し、
自立神経のバランスが乱れるため、冷えが起こることもあります。

【背骨がのびると肌ツヤアップの美容効果も】
姿勢の改善で血行をよくしたり、
自立神経のバランスを整える子とは、
美容のためにもさまざまなメリットがあります。

たとえば、
肌のツヤや化粧のりがよくなるなど
アンチエイジング効果。

肌に十分な血液が届き、
新陳代謝がよくなると、顔色や肌ツヤが、目に見えて
改善されてきます。

肌荒れやむくみなどのトラブルも、
起きにくくなります。

【日常の動作もきれいになる】
よい姿勢の立ち姿は、見た目にとても美しく、
若々しく見えます。
しかも、姿勢がよくなると関節の動く範囲が
広くなり、日常のちょっとした動作も、とてもきれいになります。

こう考えると、
姿勢の改善は、女性をトータルで美しくする美容法なのです。

私も実際、臨床の現場で
治療数回受けた後、背中の吹き出物、肌荒れが改善している
患者さんの変化を感じます。

 


本ブログからお願い
この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■twitter|勢治療家仲野孝明公式
https://twitter.com/sisei_nakano

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中
https://www.youtube.com/user/nakanoseitai

■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中。
http://takaakinakano.com/mail-register/

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構
https://shiseikk.jp/seminar/

■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売
自分が使いたい商品をつくっちゃいました
https://shop.senakano.jp/

■公式ページ|姿勢治療家仲野孝明
http://takaakinakano.com/

 

 

 

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. え!加齢で軟骨がすり減ったと言われたら……

  2. 姿勢によって、呼吸の深さが変わる!?

  3. 『久しぶりに運動してたらふくらはぎに痛みが!』|姿勢治療家が…

  4. 体の使い方が上手な人のモデリングがおススメ!!

  5. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】頸の下|右肩甲骨の上…

  6. 扁平骨盤、そり腰、将来の出産対策は?

  1. 2020.05.29

    第197回 最近環境の変化で、イライラがとまりません。

  2. 2020.05.27

    もう少し長く走ってみたいなら、鼻呼吸ランニングを!|姿勢…

  3. 2020.05.26

    走れるようになる為には、走らない!|姿勢治療家が伝えるカ…

  4. 2020.05.23

    【治すだけが目的ではない:臨床レポート】3か月前から左脇…

  5. 2020.05.22

    第196回 姿を変えると、勢いが変わるのが「姿勢」

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ