上げた腕が耳から離れている方、要注意です|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家HEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

突然ですが…
正面から真っ直ぐ上げた腕、自然と耳にくっつきますか??

是非、今すぐに試してみて下さい。

腕をあげると
こんなパターンに分かれると思います。

①耳に自然とつく

②耳に自然とはつかないが、寄せれば簡単につく

③耳に寄せればつくけど、意外と大変

④耳の位置まで上がっているけど、耳につかない

⑤そもそも耳の位置まで上がらない

 

③以降の方…
特に耳につかなくなっている方…
姿勢が悪くなっているサインです。

 

腕が耳につかないという事は
肩甲骨から腕(上腕骨)に繋がる筋肉などの組織が
伸び縮みしづらくなり、短縮している状態です。

そんな状態では。肩甲骨は腕側に引っ張られ
カラダの中心から離れた位置にずれることが良くあります。

 

すると、頸椎や胸椎から肩甲骨に繋がっている筋肉は
常に引っ張られ、伸展ストレスがかかっている状態になります。

 

この結果として、首コリや肩こり
酷くなると頭痛、めまいなどの症状が出る可能性があります。

 

さて、皆さんの腕の上がり方はいかがでしたでしょうか??

耳につかなかった方は
痛みのない範囲で背伸びを頑張ってみましょう!
耳につけるように意識することがポイントです^^

より素早く変わりたければ
是非、ご来院下さい^^
動画での学習もおススメです!
【人間の構造から理解する】肩こり対策

投稿者プロフィール

浅川修一郎
浅川修一郎
資格:
はり師/ きゅう師/あん摩マッサージ指圧師/ARTプロバイダー

趣味:
フットサル/ランニング/サーフィン(今後の趣味にしていきたい)

関連記事

  1. 姿勢力が高まるオススメグッズ紹介NO POO(ノープー)

  2. 片脚立ち出来ますか??|姿勢治療家が伝える片脚立ちの重要性【…

  3. ”ランナー必見”未来の怪我を自分で見つける簡単チェック【膝編…

  4. おじさん猫背タイプ

  5. ボールが爪先に当たると膝が痛くなるのが怖くて|姿勢治療家がフ…

  6. 【簡単解説】疲れない座り方の3つのポイント!!

  1. 2024.04.12

    第400回 当初無理だと思っていたフルマラソン3時間20…

  2. 2024.04.05

    第399回 お尻の穴を下に向けて、骨をイメージしながら身…

  3. 2024.03.29

    第398回 私におこった驚くべき足裏アーチの変化

  4. 2024.03.22

    第397回 これは困った、ギックリ腰なりたての対処法

  5. 2024.03.15

    第396回 子供の頃からカラダがかなり硬く、長座ができま…

  1. 2023.11.16

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ