PPKと言えば!? 介護、自分は大丈夫だと思っていませんか?

姿勢が変わると人生が変わる

49回 : PPKと言えば!? 介護、自分は大丈夫だと思っていませんか?

“PPK”

さてさて、何のことかご存知ですか?

 

ズバリ! “ピンピンコロリ”の略です。

 

定義は

「病気に苦しむことなく長生きをし、

亡くなる直前まで元気で、最後はコロリと亡くなること」。

1980年代に長野県で始まった運動に端を発したものです。
ここで日本における現状を確認しておきましょう。

2013年、男性の平均寿命が80.21歳となり、 女性も記録を更新して86.61歳(2年連続での世界一)に。

 

平均寿命とは異なる観点で見てみましょう。

日常的に介護を必要とせずに自立した生活を送れる<健康寿命>。 厚生労働省の調べによると、これは男性71.19歳、女性74.21歳。

 

つまり、平均寿命-健康寿命=約10年。

ほとんどの高齢者が、亡くなるまでの10年間、

杖をつき、介護が必要との実態だとわかります。

 

私は大丈夫!」と思っている方~。
「現在40歳以上の、5人中4人は介護になりますよ」

という予測データがすでに上がっているのですよ。

 

その前にどうしたらよいか?
40
505060歳の過ごし方が将来の鍵となってきます。

 

健康軸【6ヘルス】:構造(姿勢)・睡眠・食・運動・精神・呼吸
バランスよく保つこと、これが何よりのポイントです。

 

特に“運動”が欠けている人が多いと実感しています。

「自分は動けていない」という気づきから、明暗が分かれますよ。

体を動かすことに違和感を感じたら、最初の危険信号。

ちなみに階段は、上りより、下りが先にダメになります。

 

寝付きが悪いのは、自律神経が崩れてきた証拠です。

「この年齢ならば、皆こんなものなんだ」と安心しないで下さい。

カフェインを夕方以降やめてみる、

背伸びをしてみる(自律神経は背骨に密着しています)、

なども有効でしょう。

 

【ポイント】

日々の気づきに敏感になってほしい。

ぜひ、未来の自分のため、何かを変えるよいきっかけに。 

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第49回目エピソードを再編集したものです)

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 仕事と姿勢の考え方

  2. 姿勢による印象と体の不調について

  3. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】椎間板ヘルニア後の継…

  4. 練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走す…

  5. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】一年半前から変わらな…

  6. 脳からの伝達どおりに動ける体をキープしましょう!!

  1. 2019.09.13

    第160回 壹岐さん初ランニングクラブに行く!!結果はい…

  2. 2019.09.06

    第159回 いっしょに「調子良く」なっちゃいましょう!!…

  3. 2019.08.30

    第158回 階段の上りの時、膝が痛みます。

  4. 2019.08.23

    第157回 姿勢治療家(R)的、富士登山ミニ情報です。

  5. 2019.08.16

    第156回 明日○○挑戦しちゃう?と誘われても、躊躇しな…

  1. 2017.09.13

    『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催してます!…

  2. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ