【臨床レポート】網膜色素変性症、視界の狭さと姿勢

59才女性 農業(花生産業)長野県

20歳ごろから始まった、網膜色素変性症及び肩首のこり。
次男から勧められたPodcastを聞いて知っていた。いつかは来院したいとのことだったが、
先日急に、視界に黒い幕がかかったため、来院を決意。

とにかく忙しく働いてきたので、これからは
ゆとりを持ち健康で人生を楽しみたい。

・目の見づらさ(20歳から)
・子供ころからの喘息
・頸部の丸み
・肩・首筋のこり(20歳〜)

<医療機関等の診断状況>
・近隣外科医院受診
・整骨院に通院中
・子供の頃から喘息薬を継続している
【姿勢治療家の初診】 6月6日
59年分のからだの年表を丁寧に記載いただいたものを拝見しました。

幼少期から、学生時代のスポーツ歴など詳しく。

短大の頃に、初めて目の病気がわかる。

・30歳で結婚してからの生活。
・出産後の体調の変化。
・農業手伝いと子育ての両立。
・茶道のお稽古
・視力が急激に狭くなった。
・座禅を初めて、少し気持ちにゆとりができた。
・週一回ヨガ

<<全身の検査>>
全身の検査をしていくとさまざまな特徴がわかってきます。
問題があった一部をあげると。。。

<頸部>
頸部の回旋 右 60度/90度
頸部の回旋 左 50度/90度

首の回旋制限もテキメン。
御本人に、本来の回旋と、回旋制限が起こってしまっていた
仕事のポジションなどをお伝えする。

<肩関節>
肩前方挙上 右 170度/180度
肩前方挙上 左 170度/180度

ともに、完全に伸展できずに、のびきらない。
農作業でかがみながらの作業が多く
座っている時に円背が影響している。

<膝関節>
左膝伸展制限

作業にて、同じ膝をついての作業が多いため
完全に伸ばしきれなくなる。

<症状と経過>

通院が一旦、一回のみのため、
次回までにできることをお伝えする。

Podcastをよく聞いていただいていたため
その中で、大切な運動方法指導する。

・自宅でゆっくりとできるもの。
・寝具の指導
・毎日の農業のなかで、左右に動作をできるように伝える。
・マットレスを抜くこと
・食事での座り方
・ビニールハウスでの作業方法

足を計測し
足が使いやすくなるスニ−カーをお伝えする。

【臨床を振り返ってみて、姿勢治療家(R)としての感想】
遠方から、難病に指定されているが、とにかく
一回だけでも診療をうけたいとのご希望で対応させていただきました。

検査を行っていくと
長年の喘息の課題と思われる胸椎、肋骨の運動制限や可動範囲の低下がテキメンでした。

御本人の期待以上に、治療が必要な場所があり、
姿勢治療家の視点からみると
胸椎の可動範囲の低下や、頸部の可動範囲の低下など
御本人の自然治癒力を高めるためできることがたくさんありました。

90分一回の時間では、時間が足らないほどでした。

Podcastや書籍を通じて、
予防の大切さを伝えさせて頂いていますが。
今回のような遠距離から、来院され本当に喜んでいただける方に
であえることがとても嬉しいです。

そして、
治療の数日後に、見事なお花とお手紙をいただきました。
大切に育てられていた
商品でもあり、お花を贈っていただきました。

こんな心のこもった素敵なお花が
今週は治療室が何時になく華やかになっています。

ありがとうございました!

姿勢治療家Ⓡ仲野孝明

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. あなたの背中には、あなたの歩んできた生き方が表れます

  2. 腰痛・ぎっくり腰を「歳のせい」にしてあきらめない!!

  3. 姿勢によって、呼吸の深さが変わる!?

  4. 【臨床レポート】椎間板ヘルニア後の継続する腰部不安感

  5. 今の柔軟性をチェックする3つの方法

  6. 姿勢力を高めるおススメ本ご紹介

  1. 2018.11.16

    第117回 体への意識を持ち、筋肉を使い分ける。

  2. 2018.11.09

    第116回 姿勢力を高める仲野孝明マイブーム

  3. 2018.11.02

    第115回 テニス肩と診断|肩の痛みや手首の痛みが改善し…

  4. 2018.10.26

    第114回 姿勢力を高めるおススメ本ご紹介

  5. 2018.10.19

    第113回 良いのは分かっている、でも運動がなかなか始め…

  1. 2017.09.13

    『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催してます!…

  2. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』