《クイズ12》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【骨格】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家Ⓡ
浅川 修一郎です。

本日はクイズ第12問です!

何を解説しているでしょうか??

 

正解は…

「同じ方向を見続けるだけでも、首は硬くなり、めまいや頭痛の要因になりますよ~」と解説しています。

同じ方向ばかり見ているということは、首の特定の部位を使い続けているということです。
筋肉や筋膜などの軟部組織は、使い過ぎることで伸び縮みしづらくなり、硬くなります。

首は頭と身体を繋ぐパイプ役です。
首には総頸動脈や椎骨動脈、内外頚静脈といった心臓と頭を繋ぐ血管があり、それらは、筋肉と筋肉の間、筋肉と骨の間、首の筋肉と皮膚の間などを走行しています。
硬くなった組織の間を通る血管は圧迫され、血液の流れが悪くなります。

頭部への血流、頭部からの血流が阻害されることで、虚血やうっ滞が起こり、めまいや頭痛が起こることもあります。

 

頚部、頭部への負担を軽減するためにも、頭は正面で使いましょう。

お仕事で2画面使っていたら、メインモニターを正面で見れるようにしましょう。
デッサンなどでペン先を見つめていたら、カラダの真ん中で絵を書きましょう。
もちろん、スマホもカラダのセンターで使えるとベターです。

首に関してもっと知りたい方はこちらの動画をご覧ください。
↓↓↓
姿勢治療家®暮らしの解剖学 03_頚椎

関連記事

  1. 『寒くない日でも手足が冷えるんです』冷え性対策に正しいカラダ…

  2. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】3か月前から左脇から…

  3. リモートワークの時こそ血糖値のコントロールを!|姿勢治療家が…

  4. 8割以上が腰痛を体験する腰痛大国

  5. 姿勢を正しているのに喉が詰まる!?

  6. なぜ姿勢なのか?Part1 背骨は脊髄(神経の束)を守るトン…

  1. 2022.08.12

    第312回 食べる量より、消費する量が少ないと太るは、間…

  2. 2022.08.11

    【臨床レポート】2ヶ月前に転倒して、左股関節にピリピリ、…

  3. 2022.08.05

    第311回 右膝が腸脛靭帯炎に、初マラソンまで日にちがな…

  4. 2022.07.29

    第310回 麦茶がわりに、おだしを飲んでみては?

  5. 2022.07.22

    第309回 歳のせいか寝つきが悪く、眠りが浅いです。やっ…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ