《クイズ10》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【骨格】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家Ⓡ
浅川 修一郎です。

本日はクイズ第10問です!

何を解説しているでしょうか??

正解は…

「背伸びは上に伸びるだけでは50点。足も意識して、背骨を上下に引っ張りましょう~」と背伸びを解説しています。

例えば、寝た状態で背伸びをする時は、つま先を手前に曲げて、踵を遠くに伸ばすような意識も大切です。

こうじゃなくて↓↓

 

こう↓↓

 

 

背伸びは現状の可動域の中で最も正しい姿勢になるストレッチです。

座っている時に背伸び。
立っている時に背伸び。
歩く前に背伸び。
走る前に背伸び。
フットサルする前に背伸び。
などなど

姿勢治療家は事ある毎に背伸びをしています。

背伸びの時に意識しているのは「背骨を上下に引っ張るぞーー!」ということです。

立って背伸びをする時は、足を地面から離さないように。
座って背伸びをする時は、お尻を座面から離さないように。
寝て背伸びをする時は、つま先を頭側に曲げ、踵を遠くにするように。

背骨を下方向にも引っ張ることも意識します。

 

皆さんがやっている背伸びはいかがでしょうか??

上だけでなく、下にも意識を向け、背骨を上下に引っ張りましょう^^

正しい背伸びはこちら
↓↓↓
【背伸び体操(簡易版)第1・第2・第3】もっともカラダへの負担が少ない状態にリセットする方法

姿勢治療家®暮らしの解剖学

\ 脳に刷り込む / 一生「疲れない」姿勢のつくり方

投稿者プロフィール

浅川修一郎
浅川修一郎
資格:
はり師/ きゅう師/あん摩マッサージ指圧師/ARTプロバイダー

趣味:
フットサル/ランニング/サーフィン(今後の趣味にしていきたい)

関連記事

  1. 『寒くない日でも手足が冷えるんです』冷え性対策に正しいカラダ…

  2. 体を変える第1歩は「姿勢への気づき」

  3. 《クイズ8》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝え…

  4. 普段行っている体操を見直しませんか?|姿勢治療家が伝える正し…

  5. 8割以上が腰痛を体験する腰痛大国

  6. 【続】内股の私、ガニ股の彼氏、対処方法と正しい歩き方

  1. 2023.01.27

    別海アイスマラソン~距離対策~

  2. 2023.01.27

    第336回 自分のカラダの使い方を客観視しよう!カラダと…

  3. 2023.01.20

    別海アイスマラソン寒さ対策~下半身編~

  4. 2023.01.20

    第335回 まずは、布団の中で背伸びをする

  5. 2023.01.13

    第334回 ラン後、足裏の違和感とコリに悩んでいます

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ