第34回 足首がかたくなると疲れやすかったりむくんだりします

リスナーからいただいた質問にお答えします。

<質問>
私は1年ほど前から趣味でジャズダンスとバレエを習っています。
身体を柔らかくしたいという気持ちもあって始めました。
おかげさまで最近は、前屈したときに手の5本指が床につくようになりました。これから更に柔らかくしていくにあたり、足首のかかと側のストレッチ方法についてご質問です。

私はかかとを床につけた状態でしゃがむことができません。尻餅をつきそうになります。
膝の裏の硬さもあると思いますが、ダンスでいうフレックスの状態にしてもあまり足首から曲げることができません。
他の部位はストレッチをしたときに伸びている感じや少しの痛みを感じますが、足首周りについては足をふくらはぎ前側に引っぱってみても痛みすら感じず、ただ動かないという感じです。
正座では足首の前側が伸びるのを感じますが、足首の後ろ側・かかと側を柔らかくするコツや、おすすめのストレッチ方法、日頃の動かし方などあれば教えてください。

<回答>
もしかして日頃からハイヒールのようなかかとの高い靴を履いていらっしゃって逆の動作がしづらくなっている可能性があります。
フレックスの動作ができるストレッチボードなどを朝と夜活用する事をおススメします。

開脚動作の際は、かかとをより遠くに押し出すイメージでするとハムストリングという筋肉がより伸びるので同じ時間をかけても1.5倍ほど効果的です。

足首の可動範囲が狭いと疲れやすかったり、むくみやすい状態や何もないところでつまずく原因になります。
足首を動かす事がむくみ解消の方法となります。

<詳しくは回答ブログ>
http://ameblo.jp/nakanoth/entry-12226285426.html

【成功する姿勢力】
体を見直す時間は、人生を見直す時間です。
姿勢治療家(R)仲野孝明

【毎月土曜日講座開催】随時申し込み受付中
一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座

【役立つ情報発信しております】
姿勢治療家(R)仲野孝明公式ページ

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 第88回 姿勢で強化!目標を達成のエネルギー”意…

  2. 第24回 意外と知らない背骨の構造

  3. 第59回 自分の体と対話する観察ラン(セルフチェックラン)が…

  4. 第99回 自分の体をセルフケアする技術がなければ、人生100…

  5. 第13回 スマートフォンの使用と首の不調について

  6. 第62回 どうしても足を組むのをやめられないんです!!

  1. 2019.01.18

    第126回 スタンディングデスクの購入を考えている方へ

  2. 2019.01.15

    【臨床レポート】首のこり 痛み、腰の痛み

  3. 2019.01.11

    第125回 姿勢治療家(R)がジムで使用しているシューズ…

  4. 2019.01.04

    第124回 仲野孝明流 目標計画の立て方

  5. 2018.12.28

    第123回 どんな寝方が正解ですか?

  1. 2017.09.13

    『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催してます!…

  2. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』