何秒、息を細く長く吐けますか??|姿勢治療家が伝えるカラダのチェック【呼吸】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家HEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

今回は、呼吸のお話です。

 

早速ですが、息を何秒吐き続けられますか??

「ふーーー」っと息を細く長く吐き出します。
今すぐやってみましょう!!

 

 

10秒未満だった方。

その吐く時間の短さは危険信号です。

最近、呼吸の浅さを感じていませんか??

背中の硬さを感じていませんか?

眠りづらくなっていませんか?

 

なぜ姿勢なのか?Part3呼吸を改善するには正しい姿勢

こちら↑↑↑のブログで書きましたが、呼吸は胸郭の動きに制限されます。

胸や背中周りが動きづらくなれば呼吸はしづらくなりますし

胸郭の可動域が改善されれば、呼吸はしやすくなります。

吐く時間の短さは、カラダの動かしづらさです。

 

カラダの動かしづらさチェックです。

息を細く長く、何秒吐き続けられるかやってみましょう!!

 

吐く時間を伸ばしていくだけでも、胸郭のストレッチになっていますよ~^^

 

関連記事

  1. 睡眠を改善するために試してほしい3つのこと|姿勢治療家が伝え…

  2. 歩きましょう!出来れば走りましょう!!|姿勢治療家おススメの…

  3. 姿勢力を高めるオススメ本ご紹介

  4. フォアフットを意識して走っていたらアキレス腱が痛くなってしま…

  5. 慢性疲労、朝からだるいのはなぜ?

  6. お子様の姿勢を良くして集中力アップ!家族でやって欲しい3つの…

  1. 2021.10.22

    第270回 ちょっと間食をしたくなった時に、選んでいる…

  2. 2021.10.19

    山登り行く前に、ちょっと階段トレーニングしましょ^^|姿…

  3. 2021.10.15

    第269回 鎖骨を綺麗に見せるには、どうしたら良いのか…

  4. 2021.10.12

    日常生活でも、脇閉めてますか??|姿勢治療家が伝える正し…

  5. 2021.10.08

    第268回 目覚ましが鳴る前に、起きられる日が週に何回…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ