女性特有の体の不調と姿勢

姿勢が変わると人生が変わる

27回 : 女性特有の体の不調と姿勢 

ラジオリスナーの方から寄せられた質問をご紹介します。 

「手足の冷えがつらくって……」
そんな女性の悩みを耳にしたことはないでしょうか。 

特に女性に多いと言われている、冷え性。

男性よりも筋肉量が少ないから、と片付けてしまいがちです。

しかし原因はそれだけではなく、

意外だと思われるかもしれませんが、姿勢も関わっています。

 

姿勢は、いわば“骨組み”です。

脳から出た脊髄は、背骨の中を通り、体の内臓や末端に指令を送っています。

 

まずは

冷え性に直結する、自律神経(体内の機能を滞りなく働かせる)。

このバランスを崩さないために、

猫背などの悪い姿勢によって背骨の働きが悪くならないようにしましょう。

血液の循環や体温調節がスムーズになります。

 

次に、

1日の運動量を増やしましょう。

「冷え性です」とおっしゃる方のお仕事をうかがうと、

「一日中デスクワーク」との答えが圧倒的に多いと感じています。

 

体を意識して動かして、血液を隅々まで回すことが大事です。

運動をすると、体内にゴミがたまらず、クリーンになってゆく!

そんなイメージを持ってみてください。

 

これらは便秘、肌荒れ、むくみの解消にもつながります。

 

生理痛と関わる子宮は、骨盤の中に入っています。

座骨を立てて背伸びをしているような正しい姿勢の時は、

体内の臓器もあるべき正しい場所におさまっているものです。

ところが姿勢が悪いと、本来の位置ではないところで使い始めることに。

これは臓器にとってもストレスになり、体質もあるとは思いますが、

ゆがみがあることで生理痛が起きやすいこともあるのだとか。

 

姿勢治療をして生理痛が治る方もいらっしゃいます。

体の使い方を変えて、パフォーマンスをあげましょう。

 

姿勢を良くすると、出会いも変わりますよ!

何よりも第一印象が変わるから、

かけられる声も頻度も……ひきよせる力がアップするはずです。

 

【ポイント】

正しい姿勢で、背骨や臓器を正しい位置に。

体を日々どう動かすか、も悩み解決への近道です。

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第27回目エピソードを再編集したものです)


本ブログからお願い
この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■twitter|勢治療家仲野孝明公式
https://twitter.com/sisei_nakano

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中
https://www.youtube.com/user/nakanoseitai

■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中。
http://takaakinakano.com/mail-register/

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構
https://shiseikk.jp/seminar/

■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売
自分が使いたい商品をつくっちゃいました
https://shop.senakano.jp/

■公式ページ|姿勢治療家仲野孝明
http://takaakinakano.com/

 

 

 

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 姿勢力を高める仲野孝明マイブーム“座禅”

  2. 心が硬くなると、体も硬くなる。

  3. 正座ができないのは、骨格のせい?

  4. あなたの姿勢のタイプは?

  5. 8割以上が腰痛を体験する腰痛大国

  6. 脳からの伝達どおりに動ける体をキープしましょう!!

  1. 2020.10.28

    「朝起きてまだまだ眠いです」はカラダが壊れているサイン|…

  2. 2020.10.28

    特別配信|地球のはしからはしまで走って考えたこと【北田×…

  3. 2020.10.27

    特別配信|アドベンチャーランナーという生き方【北田×仲野…

  4. 2020.10.23

    第218回 カラダの劣化を確認してみる

  5. 2020.10.16

    第217回 口呼吸は、人間本来の防御機能を低下させてしま…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ