体には使用期限があります!!

姿勢が変わると人生が変わる

68回 : 体には使用期限があります!!

飲食物に賞味期限が、薬に有効期限が定められているのと同じく、

“体にも使用期限があります”。

……そう言ったら、みなさん驚きますか?

 

私たちは毎日、無意識に体を使っています。

使用期限内ならば、持っているすべての関節が動く。

このように考えてみて下さい。

いきなり体が動かなくなることはありませんが、
日々の積み重ねで動きづらくなってゆきます。

使用期限を延ばし、長く快適に使うためには、

現状に気づいて行うメンテナンスが大切です。

 

「体のメンテナンス」と聞くと、

ハードルが高いように感じられるかもしれませんが、

ご自身でできる「関節の可動範囲チェック法」をお教えします。

 

<手>

  • 立った状態で、手を横から真上へゆっくりと上げる。
  • 腕が耳につきますか?(つけばOK!)

 

つかないならば肩が上がりにくくなっています。

手の動作は、鎖骨・上腕骨・肩甲骨という3つの骨と

付随する筋肉によって起こります。

ジャケットを羽織りにくいと感じている人、

50肩を治し切れていない人などは要チェック。

 

<首>

  • 首を回りきるところまで真横へ向ける。
  • 鼻の頭が肩のラインにそろいますか?(そろえばOK!)

 

左右で行い、差があるかどうかの確認もしましょう。

「片側だけに偏った使い方をしているのかも」といった

体の使い方のクセを振り返るきっかけになるとよいですね。

 

<足>

  • あおむけに寝た状態で、片足ずつ上方向へ上げる。
  • 90度まで上がりますか?(上がればOK!)

 

あきらかに硬くて動かない場合、股関節に何か問題があります。

日常的に、膝を曲げて使っていることが多いのでは?

 

動かない部位があった場合は、動かす意識を持たないといけません。

筋肉癒着が起き、思い通りに体を動かせなくなっています。

リリースできる治療、そしてストレッチも有効です。

 

【ポイント】

体への投資は、必ず成果がでる投資です。

著書『一生「疲れない」姿勢のつくり方』で紹介した、

股関節ストレッチや座り前屈ストレッチを参考に!

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第68回目エピソードを再編集したものです)

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 健康に大切な6つの要素とは

  2. ストレートネック・肩こり:日々の生活環境から見直しましょう

  3. 外反母趾になりやすい足

  4. 練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走す…

  5. 姿勢による印象と体の不調について

  6. おじさん猫背タイプ

  1. 2020.01.17

    第178回 2つの呼吸:腹式呼吸・胸式呼吸について

  2. 2020.01.10

    第177回 ラジオ聴いていたら、本当に「姿勢が変わり、人…

  3. 2020.01.03

    第176回 全員集合で収録だよ!! チーム姿勢治療家®今…

  4. 2019.12.27

    第175回 正しい体の使い方|年末掃除編

  5. 2019.12.20

    第174回 体の設計図を知って体を使いやすくなってほしい…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ