【枕選び】仰向けも横向きもポイントは首!!

姿勢が変わると人生が変わる

第80回 : 【枕選び】仰向けも横向きもポイントは首!!

第74回で質問を受けたY.Iさんから、お礼のメッセージが届きました。

「先生のご指導を取り入れて、症状はかなり改善しました。

実は頸椎からくる腕のしびれもあるので、近々受診したいです」

 

しびれは、首のトラブルに起因することが多いのですが、

一概にそこだけが原因とも言い切れません。

首の不調で来院されていても、実際に診ると、

「昔、この足をケガしていませんか?」ということが。

 

体の中に筋肉って、いくつぐらいあると思います?

上腕二頭筋などのように名前のある筋肉は、400個ほどです。

 

それらは表と裏の筋肉で支えあいながら、

躯体が全体のバランスをとっています。

うまく動かない筋肉が1つでも、関連する3つ4つを

順番に治療してゆく必要がありますよ。

 

<次にT.Kさんからのご質問です>

Q:

仰向けで寝るなら、枕がない方が首はまっすぐ。

でも横向きの場合、枕がある方が頚椎に左右の負担がかからず、
また寝返りもしやすいような気がします。
枕は使った方がよいのか、無いほうがよいのか、教えて下さい。

A;
使ったほうがよいでしょう。

固い寝具であることをベースにして

枕選びの大切な2つのポイントは、

 

①仰向けでは、首の下のみを支えるもの。

※首の下にできるスペース2~3cmに、

タオルを丸めて入れるのが寝やすい。
②横向きは、肩幅分の高さは必要。
※横を向いた時に顔が下がらないよう、高さが必要。

また、もみ殻で出来ているような固い枕は横向き用。

 

僕はホテル宿泊の際、自分の枕を持っていきません。

寝苦しい時は、自分の両耳の横に枕を置き、

首下にだけハンドタオルを丸めて置いておきます。

 

【ポイント】

仲野整體でも枕を開発しています。

(来院された患者さんにのみご紹介)

両サイドが上がっていて、真ん中が低いオリジナルです。

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第80回目エピソードを再編集したものです)

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. 姿勢力が高まるオススメグッズ紹介

  2. 姿勢治療家(R)が考える突発性難聴について

  3. 受験シーズン到来! 快眠(寝具と枕)と集中力について

  4. 睡眠:睡眠不足を解消すれば、体はもっと若返る

  5. 新年連休で姿勢や体がだらけていませんか?

  6. 姿勢治療家(R)的、寝具のオススメは?

  1. 2019.09.13

    第160回 壹岐さん初ランニングクラブに行く!!結果はい…

  2. 2019.09.06

    第159回 いっしょに「調子良く」なっちゃいましょう!!…

  3. 2019.08.30

    第158回 階段の上りの時、膝が痛みます。

  4. 2019.08.23

    第157回 姿勢治療家(R)的、富士登山ミニ情報です。

  5. 2019.08.16

    第156回 明日○○挑戦しちゃう?と誘われても、躊躇しな…

  1. 2017.09.13

    『一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座』開催してます!…

  2. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ