何を解説してるでしょうか??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【骨格】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家Ⓡ
浅川 修一郎です。

本日はクイズです!!

こちらの写真、何を解説しているでしょうか??

 

 

正解は・・・

 

 

「座っている時に膝を閉じていると、股関節を痛めやすいんですよ~」と解説している一場面です^^

答え長いよ~~って感じですね(笑)

当たりましたか??
当たっていればなかなかの姿勢通です!!

膝を閉じて座っていると、大腿部を常に内転位で使っていることになります。
すると、臀部の筋肉や筋膜などの軟部組織には引っ張られるストレスが継続的にかかります。
その状態が積み重なり、臀部の軟部組織は硬くなり、痛みへと繋がります。

股関節をいい状態で保ちたい方、まずは”膝の間は拳2つ分”を意識してみて下さい!

動画で学びたい方はこちらをチェックしてください!

姿勢治療家®暮らしの解剖学

 

関連記事

  1. 姿勢治療家®とは”カラダの使い方”から治療するスペシャリスト…

  2. 姿勢を正して座ると、骨盤周囲の緊張と腰の痛みがある方へ

  3. 1粒の種から生まれるお米の数は?

  4. 人間は、原点に立ち戻る必要があります

  5. 正しい姿勢を保つのは大変ですか?|姿勢治療家®が伝える正しい…

  6. 「首は身体と頭を繋ぐ血液の通り道!」ということを意識しましょ…

  1. 2022.05.13

    第299回 運動を始めたい時のステップの上げ方

  2. 2022.05.06

    《クイズ3》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が…

  3. 2022.05.06

    《クイズ2》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が…

  4. 2022.05.06

    第298回 高校生にローファーを履かせるな!

  5. 2022.05.03

    UTMF特別対談2|100マイルを完走に導くための、睡眠…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ