何を解説してるでしょうか??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【骨格】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家Ⓡ
浅川 修一郎です。

本日はクイズです!!

こちらの写真、何を解説しているでしょうか??

 

 

正解は・・・

 

 

「座っている時に膝を閉じていると、股関節を痛めやすいんですよ~」と解説している一場面です^^

答え長いよ~~って感じですね(笑)

当たりましたか??
当たっていればなかなかの姿勢通です!!

膝を閉じて座っていると、大腿部を常に内転位で使っていることになります。
すると、臀部の筋肉や筋膜などの軟部組織には引っ張られるストレスが継続的にかかります。
その状態が積み重なり、臀部の軟部組織は硬くなり、痛みへと繋がります。

股関節をいい状態で保ちたい方、まずは”膝の間は拳2つ分”を意識してみて下さい!

動画で学びたい方はこちらをチェックしてください!

姿勢治療家®暮らしの解剖学

 

投稿者プロフィール

浅川修一郎
浅川修一郎
資格:
はり師/ きゅう師/あん摩マッサージ指圧師/ARTプロバイダー

趣味:
フットサル/ランニング/サーフィン(今後の趣味にしていきたい)

関連記事

  1. 練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走す…

  2. 《クイズ3》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝え…

  3. もともと人間は、長時間座るように設計されていない。

  4. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】首の痛み

  5. 体には使用期限があります!!

  6. 【解説】カラダを変えるストレッチの3ポイント|姿勢治療家®が…

  1. 2024.06.14

    第409回 60代男性、ジョギング中の心拍データから見つ…

  2. 2024.06.07

    第408回「首が硬いなぁ」と思ったらぶら下がりが意外と有…

  3. 2024.05.31

    第407回 古武術の本を読んでいたのに、気づいたらチーズ…

  4. 2024.05.24

    第406回 メカニックのための手と腕の疲労軽減ガイド

  5. 2024.05.18

    仲野孝明NOTE更新|1年間の水曜飛脚が実を結ぶ!初心者…

  1. 2023.11.16

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ