枕の高さ、あってますか??|姿勢治療家が伝える正しい身体の使い方【睡眠】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家HEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

先日アイスマラソンで北海道を訪れましたが、朝起きた時の部屋の温度が東京の方が寒かったように思います。
暖房をつけていたわけではないので、雪国の建物の気密性、断熱性の素晴らしさを感じました^^

10年に1度の大寒波があり、気温の上がり下がりが激しかった今年の冬。
気温が急激に下がった日は、首の調子が悪くなる方が増えている印象です。

寒くて首をすくめていませんか??
その姿勢が首の筋肉を緊張させ、硬くし、痛みに繋がる場合があります。

対策として…
部屋を冷やさない
床冷えしないように断熱シートを敷く
掛け布団の枚数を調整する(熱くなって布団を蹴って冷えないように)等

上記のことに目を向けてみましょう。

加えて、寝ている時の首の姿勢も大切です。

寝ている時の首の姿勢は、首と枕の関係で決まります。

 

意外と知らない方が多いのですが…

 

枕の役割は首を支えることです。
首を支えるとは、首と寝床の隙間を埋めること。

仰向けであれば、頸部の軽い前弯を保つためにこう↓↓

 

横向きであれば、頸部を正中線に保つためにこう↓↓

 

皆さんの枕の使い方はどうですか??
隙間埋められてますか??
何年も、何年も、自分に合う枕に出会えない枕探し人ですか??

今お使いの枕が全く合わない方。
まずバスタオルを枕の下に入れるなどして高さを調節してください。

適切な高さになっていれば
いつもより快適な朝を迎えられるはずです。

快適な朝を迎える為に、枕実験していきましょう^^

 

 

 

 

投稿者プロフィール

浅川修一郎
浅川修一郎
資格:
はり師/ きゅう師/あん摩マッサージ指圧師/ARTプロバイダー

趣味:
フットサル/ランニング/サーフィン(今後の趣味にしていきたい)

関連記事

  1. ”ランナー必見”未来の怪我を自分で見つける簡単チェック【腰編…

  2. 《クイズ2》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝え…

  3. 「その日の体調は運任せでした。」姿勢治療家が診療中に患者さん…

  4. 呼吸を深くするには?

  5. 「首は身体と頭を繋ぐ血液の通り道!」ということを意識しましょ…

  6. お子様の姿勢を良くして集中力アップ!家族でやって欲しい3つの…

  1. 2024.04.12

    第400回 当初無理だと思っていたフルマラソン3時間20…

  2. 2024.04.05

    第399回 お尻の穴を下に向けて、骨をイメージしながら身…

  3. 2024.03.29

    第398回 私におこった驚くべき足裏アーチの変化

  4. 2024.03.22

    第397回 これは困った、ギックリ腰なりたての対処法

  5. 2024.03.15

    第396回 子供の頃からカラダがかなり硬く、長座ができま…

  1. 2023.11.16

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ