【治すだけが目的ではない:臨床レポート】肩こり|腰が重い|寝起きが悪い|耳鳴りがする|疲れやすい

28才女性 自動車メーカー会社員(デクスワーク6年目)
肩こりと腰の重さ

勉強会での仲間からの紹介で来院

・肩こりは学生時代から
・腰痛は座りっぱなしの仕事になってから長い

【姿勢治療家の初診 5月26日】
職業や今までの体の使い方を詳しくお聞きします。

・学生時代から姿勢が悪いと言われていた
・背中は、いつも張っている
・カイロプラクティックの治療は子供の頃から受けていた
・レーシックあり(高校受験で急激な視力低下)
・会社での姿勢
・学生時代からの運動歴 ほぼなし。
・今後のやりたいこと

<全身の検査>
全身、足から頭の先までを検査していくと
色々特徴がわかってきます。
問題であった一部を上げますと。。

<下肢>
指床距離 床に手が付かない距離が30センチ
股関節の抱えこみ 右・左 ともに制限
※ヒザ下から足を抱え込みます。
※大幅な可動範囲低下あり
左膝が伸び切らない
足を上げるテスト (仰向けで、足だけ股関節から上げます)
右80/90度 左50/90度

<腰>
後ろに反らせるテストで 痛みが出現
後ろに反らせにくい
右に倒した時に痛みが出現
右斜め後ろに倒した時にも同様の痛み出現

<結果> 治療通院 全16回

12月7日 肩こり、腰痛もなく、体調は極めていい。
もともとの運動歴が少なく可動域改善に少し時間がかかる。
今後は、運動開始しながらメンテナンスとすることに。
治療としては、通院終了。

現在は、2ヶ月に1回の通院を継続中。
その後、結婚、妊娠、出産と トラブル無く調子がよく来院継続中。

集中治療期間 :6回  約3週間
可動域改善期間 :6回 2ヶ月
パフォーマンス向上:4回 3ヶ月

集中治療期間
5/26 座り方がまずかったため、正しい座り方の徹底に。
6/1 腰は今まで使ったことがない感覚がするとのこと。前屈-10に。
6/4 ピラティスで以前動かないと言われていた動きができるようになった。
6/9 毎日歩く距離を増やす指導。 後屈等違和感なし。
6/15 会社でのモニター上げる許可がでて、快適に。
6/19 以前は長時間の歩行で、膝の痛みが出ていたが、昨日の歩行ではOKに。

可動範囲改善期間

6/25  デスクワークでは、どうしても丸くなりやすい。前屈で手がつくように。
7/3  風邪気味であったが、いつもよりも回復がはやい気がする。
7/15 背中のハリが出る時に、仕事が長いことが自覚でできるようになった。
7/30 生理前の憂鬱感が減少する。肩こりなし。背中のハリは出現する。
8/12 お腹の調子がよくない。夏場は毎年ゆるくなる。腹巻き等を伝える
8/25 月末に仕事が集中するも体調は良好に。

パフォーマンス向上期間
9/10 仕事が忙しく歩けないものの、なんとか時間をつくる
10/12 体調は極めてより、今後運動したいことを探す。
11/9 呼吸法の指導をする。先月末にあった一年がかりの試験が終了さらに、楽になった。
12/7 歩き方なども板につき、靴の踵の減り方が変わった。

【臨床を振り返ってみて、姿勢治療家(R)としての感想】

学ぶことが好きなクライアントさんで、勉強仲間の友人からの紹介で
来院でした。

自分の体について学びたいというニーズは年々高まってきていますが
20代後半で出会えたことで、妊娠出産といった人生のビックイベントが
結果なにも不安なく迎えられる体調になっていることに喜びを感じました。

運動をしていない学生時代を過ごす事により
体に問題点を起こしやすいことは、よく臨床でも感じます。

とっても熱心に自宅でも、会社でもお伝えしたセルフメンテンス方法をされて続け、習慣化されたことでしっかり自信をもたれました。

今後、子育てをしながら、一緒に子供と運動していきたいとのこと。

人生が変わる大切な瞬間に出会うことができ嬉しいです。

体を見直す時間は、人生を見直す時間である。
姿勢が変わると、人生が変わる。
姿勢治療家®仲野孝明

投稿者プロフィール

仲野 孝明
仲野 孝明
姿勢治療家Ⓡ 創設者
【姿勢が変わると、人生が変わる。】
Your Posture makes Your Life.
可能性を最大限に引き出します。

仲野孝明公式ブログにて役立ち健康情報や姿勢が人生にもたらす影響
正しい姿勢があれば何でもできるとモットーに挑戦している事など
アップしています。是非閲覧して頂けると嬉しいです!!

仲野孝明公式ブログ↓↓↓
http://takaakinakano.com/

関連記事

  1. スマートフォンの使用と首の不調について

  2. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】頸の下|右肩甲骨の上…

  3. 体育座りは、今すぐ止めなさい!!

  4. ”ランナー必見”未来の怪我を自分で見つける簡単チェック【股関…

  5. ”腰が疲れる””首が痛い”は使い過ぎのサイン|姿勢治療家の解…

  6. 8割以上が腰痛を体験する腰痛大国

  1. 2022.09.30

    第319回 若い子達に姿勢の大切さを伝えたくて、無謀にも…

  2. 2022.09.23

    第318回 寝る前のメンテナンスで身体リラックス、おスス…

  3. 2022.09.22

    正座をする時に用心深くなっているのは膝の関節が狭くなって…

  4. 2022.09.16

    第317回 運動は、この時間にした方がおススメという説よ…

  5. 2022.09.09

    第316回 3ヶ月ケト食生活、血液検査結果はいかに!?

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ