片脚立ち出来ますか??|姿勢治療家が伝える片脚立ちの重要性【運動】【骨格】  #姿勢治療家#running#1000m#breaking3mins

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家
浅川 修一郎です。

現在「1000mを3分切って走る」の目標に向けてトレーニング中です^^

「片脚立ちは出来ますか??」と聞かれたら
「左脚は苦手です。。。」と答える現状です。

どんな状態か片脚立ちテストを行ってみました!

写真を見比べてみると…
右の写真では左右の肩の高さが揃っていない事が分かります

分かりづらいですが他にも
・左膝が伸展していない
・左足の内側アーチが潰れている
・左大腿四頭筋に緊張がみられる
・右脚で立っている時に左脚が内転位にある
etc.

ランニングは左右交互に連続で片脚立ちする運動です。

片脚立ちに得意苦手があると
ランニングの接地動作にも左右で得意苦手が出てきます。

片脚立ちが苦手とは
骨格本来の軸でカラダを使えていない状態です。

私の場合は左脚がとっても苦手になっていました(泣)
現状の課題↓↓ともリンクしていますね^^

<ランニングの課題>
・左脚は股関節の位置に対して真っ直ぐ出ずに、内側にズレる様な接地の感覚
・ランニング後の左足部と膝への負荷が他の部位に比べて高い
<関節可動域の課題>
・右かかえこみ制限
・左股関節の外転制限
・左膝の伸展制限

骨格本来の使い方が出来ていないとケガをするリスクも高まります。
私の場合は左脚の怪我のリスクが高いです。

皆さんはいかがでしょうか??

ランニングされている方
これからしようと考えている方は
片脚立ちでご自分の状態をチェックしてみましょう^^

ご自身で確認しづらければ
是非、ご来院ください!

関連記事

  1. 体温は健康指標!! 低体温により免疫や代謝が下がる!!

  2. 健康に大切な6つの要素とは

  3. 人間は、原点に立ち戻る必要があります

  4. かくれ猫背タイプ

  5. PPKと言えば!? 介護、自分は大丈夫だと思っていませんか?…

  6. 姿勢による印象と体の不調について

  1. 2021.03.05

    第237回 走ったら右くるぶしの下に痛みがでました。どう…

  2. 2021.03.02

    足が冷えます・・・|姿勢治療家の解剖学で足の不調の原因を…

  3. 2021.02.26

    第236回 「食べてる幸せ」と「食べない幸せ」を両方感じ…

  4. 2021.02.22

    【臨時配信】申込開始!!出版記念オンラインセミナー開催の…

  5. 2021.02.19

    第235回 体温アップ!!免疫力アップ!!

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ