正しく立てていますか??姿勢治療家の正しいカラダの使い方【立ち方】

仲野整體東京青山 姿勢治療家ⓇHEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

「立つことに正しいとかあるの?」と感じられた方。
実は…あるんです^^

物体の重心から床に対して垂直な線をおろしたものを重心線といいますが、人のカラダにも重心と重心線があります。
人は左右前後のバランスを保ちながら動いていますが、その軸となっているのが重心線です。

人のカラダでは正しく立った時、耳・肩・股関節・膝・足首を重心線が通るようになっていますが、重心線がカラダのどの部位を通っているかはその人その人で変わってきます。

「立つ」は今までどのようにカラダを使ってきたかを知るための大切な情報です。
僕たち姿勢治療家はクライアントさんがどれぐらい間違った使い方をしてきたのかを「立つ」で知ることが出来ます。

肩こり、腰痛、慢性疲労、むくみや冷え性などのちょっとした不調。これらマイナートラブルのほとんどは間違った生活習慣によって引き起こされています。日々の習慣が悪い姿勢につながり、悪い姿勢が不調を促進させています。
小さな不調は「間違った使い方をしているよ」という自分のカラダからのサインです。そのサインにきちんと向き合えば、人生でもっと元気だったころの自分に戻ることが出来ます!

それでは、サインに気づけた方はご自分の姿勢をチェックしてみましょう!

もっとも簡単なチェック方法は『姿勢壁テスト』です。
壁に背中をつけて、力を抜いて立ちます。

『姿勢壁テスト』のクリア条件は
①壁に頭・肩・お尻・ふくらはぎ・かかとの5点がついているか
②腰と壁の間のスペースが手のひら1枚分になっているか
以上の2点です。

【引用 調子いい!がずっとつづく カラダの使い方|仲野孝明(著) サンクチュアリ出版】

『姿勢壁テスト』でよくあるエラーは
・肩がつかない
・ふくらはぎのつき方が左右で違う
・腰と壁のスペースに手のひらが2枚以上入ってしまう etc.
以上のようなものです。

【引用 調子いい!がずっとつづく カラダの使い方|仲野孝明(著) サンクチュアリ出版】

肩がつかない方、PCなどカラダの前で作業することが多くないですか?
ふくらはぎのつき方に左右差がある方、立つ時にどちらかに重心が偏っていませんか?
腰と壁のスペースに手のひらが2枚以上入ってしまう方、座る時間が長く、股関節が硬くなっていませんか?

『姿勢壁テスト』でご自分の姿勢をチェックして、普段感じている不調を改善するヒントを探しましょう^^

姿勢壁テストを動画で学びたい方は、
現在姿勢壁テストと姿勢壁テスト解説が【無料】で公開中です。
動画配信システムをGOgetterzさんを利用しております。
GOgetterzをはじめて利用する方は、お手数お掛け致しますがGOgetterz新規登録(無料)をしていただくと(一社)日本姿勢構造機構配信の無料及び有料動画が閲覧できるようになります。
↓↓こちらのバナーをクリック↓↓

 


本ブログからお願い
この記事は、読んでいただいた方が自由に記事へ投げ銭ができるPay What You Want(あなたが払いたいと思った分だけ払っていただく)方式をとっています。「役にたった」「面白かった」など、何かしら価値を感じていただけた場合、 INVESTMENT TICKETをクリックして、投げ銭していただけると幸いです。

※金額は自由に変更できます。

投げ銭していただいた資金は、より良いブログ記事が書けるよう運営費に使わさせていただきます。もちろん価値がないと思った場合には、お支払いは不要です。同じ記事を読み返して、新しい気づきがあった場合には、記事のシェアなどしていだけると嬉しいです。


■twitter|勢治療家仲野孝明公式
https://twitter.com/sisei_nakano

■Youtube|姿勢治療家の「姿勢の医学」チャンネル
正しい姿勢と正しいカラダの使い方配信中
https://www.youtube.com/user/nakanoseitai

■メルマガ登録|仲野孝明メールマガジン
6ヘルスを軸にした日々の気づきコラム配信中。
http://takaakinakano.com/mail-register/

■有料動画講座|いつでもどこでも学べる姿勢
一般社団法人 日本姿勢構造機構
https://shiseikk.jp/seminar/

■オンラインSHOP|姿勢治療家印のグッズ販売
自分が使いたい商品をつくっちゃいました
https://shop.senakano.jp/

■公式ページ|姿勢治療家仲野孝明
http://takaakinakano.com/

 

関連記事

  1. 肩こり首こりを激減させる姿勢

  2. 意外と知らない背骨の構造

  3. 世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ:仲野広倫著

  4. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】椎間板ヘルニア後の継…

  5. もともと人間は、長時間座るように設計されていない。

  6. 正しい座り方

  1. 2020.11.27

    第223回 靴底職人さんに会ってきました。

  2. 2020.11.20

    第222回 快眠のための儀式を持ってみよう!!

  3. 2020.11.13

    第221回 カラダは適度な負荷をかけないとダメです!!

  4. 2020.11.07

    睡眠を改善するために試してほしい3つのこと|姿勢治療家が…

  5. 2020.11.06

    第220回 2分間の姿勢の違いが、ホルモンに変化を与える…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ