立っていると腰が痛くなるのは何が原因??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【骨格】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家HEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

今回のお悩みは”腰の痛み”です。

「30分立っていると腰が痛くなってくるんです。これってなんでですか??」

立って話を聞くことが多かったクライアントさん。
「何故、立っているだけで腰が痛くなるんだろう」と不思議に思われていました。

 

検査していくと明らかな弱点が2つ見つかりました。

・股関節の硬さ
・コア(特に下腹部)の弱化

 

クライアントさんに実感して頂く為に姿勢壁テストを実施します。

「腰の所が手のひら2枚余裕で入ります。。。」

こんな状態です↓↓↓

上の左図のように腰の所に空間が空いてしまうのは、下図のように骨盤が前に傾いてしまうからです。

また下図のように骨盤が傾く要因が、【股関節の硬さ】と【コアの弱化】です。

 

特に今回ご相談頂いたクライアントさんは、「今までお腹の下の方に力を感じたことがない」と仰るほど、日常的にコア下部の出力が低下していました。

立位時に骨盤が前に傾き過ぎていると、腰椎は過前弯し、腰椎の関節の隙間が狭くなります

関節が狭くなった状態だと、周囲の神経を圧迫したり、筋肉に負荷がかかり、痛みが出現します。

 

「何故、立っているだけで腰が痛くなるんだろう」という今回の質問に対しては

「立ち姿勢が悪かったからですね。特にお腹の下の力が抜けてしまっている立ち方で30分立っていたことが原因だと思います。」とお答えします。

 

皆さんはいかがでしょうか??

立っていて腰が痛くなる方は、姿勢壁テストをやってみましょう!!

関連記事

  1. 体重は変わらないのに、お腹がでてきた!!は、姿勢悪化の危険な…

  2. 正しく立てていますか??姿勢治療家の正しいカラダの使い方【立…

  3. 側弯症への悩みと治療室(接骨院・鍼灸院など)を選ぶポイント

  4. ランニング中に姿勢治療家がチェックしている3つのこと|姿勢治…

  5. 練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走す…

  6. ストレッチは劣化したゴムを回復させる大切な運動|姿勢治療家が…

  1. 2022.08.12

    第312回 食べる量より、消費する量が少ないと太るは、間…

  2. 2022.08.11

    【臨床レポート】2ヶ月前に転倒して、左股関節にピリピリ、…

  3. 2022.08.05

    第311回 右膝が腸脛靭帯炎に、初マラソンまで日にちがな…

  4. 2022.07.29

    第310回 麦茶がわりに、おだしを飲んでみては?

  5. 2022.07.22

    第309回 歳のせいか寝つきが悪く、眠りが浅いです。やっ…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ