腹式呼吸で無理矢理お腹を膨らませていませんか??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い方【呼吸】

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家HEAD OFFICE
浅川 修一郎です。

今回のテーマは腹式呼吸です。

腹式呼吸と聞くと、「お腹を膨らませて呼吸をする」という意識がありませんか??

息を吸って、お腹を膨らませて
息を吐いて、お腹を凹ませて

この意識は間違ってはいません。
しかし、呼吸が苦手な方にとっては、非常に難しい動作です。

おススメの呼吸練習方法は”息を細く長く吐く”です。

 

練習してみましょう^^

①仰向けに寝て、膝を立てます

②片手をお腹の上に乗せます

③息を細く、長く、吐きます

 

息を細く長く吐いている時に、自然とお腹が凹んでいきませんか??

それがお腹を使って呼吸している状態です。

 

何秒、息を細く長く吐けますか??|姿勢治療家が伝えるカラダのチェック【呼吸】

↑こちらのブログでも、呼吸の大切さをご紹介しました。

息を細く、長く吐く練習をして、腹式呼吸を身につけ、カラダの機能を高めましょう!!

関連記事

  1. 慢性疲労、朝からだるいのはなぜ?

  2. もう少し長く走ってみたいなら、鼻呼吸ランニングを!|姿勢治療…

  3. 「今回腰を痛めて良かった!!」と言われる、そんなお仕事です|…

  4. 「目の奥がダル重くてツラい…。」|姿勢治療家Ⓡが…

  5. パキパキなる股関節は正しい姿勢が取りづらい??|姿勢治療家が…

  6. 腰のヘルニアって何??|姿勢治療家が伝える正しいカラダの使い…

  1. 2021.12.03

    第276回 直観力をさえさせる、感情をキャッチする姿勢…

  2. 2021.11.27

    ”ランナー必見”未来の怪我を自分で見つける簡単チェック【…

  3. 2021.11.26

    第275回 姿勢治療家の独り言で、おススメグッツや日常…

  4. 2021.11.23

    ”ランナー必見”未来の怪我を自分で見つける簡単チェック【…

  5. 2021.11.19

    第274回 北アルプスを走りながら、身体や脳について考…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ