姿勢治療家のセルフメンテナンス~関節可動域改善編~  #姿勢治療家#running#1000m#breaking3mins

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家
浅川 修一郎です。

目標「1000mを3分切って走る」に向けて
前回、私自身の現在の関節可動域を計測しました。

今回は私が重点的に行っているセルフメンテナンスをご紹介します。

今ある課題はこちらです↓↓↓

<ランニングの課題>
・左脚は股関節の位置に対して真っ直ぐ出ずに、内側にズレる様な接地の感覚
・ランニング後の左足部と膝への負荷が他の部位に比べて高い
・200mを29秒程度で走った時の左腰の違和感

<関節可動域の課題>
・右かかえこみ制限
・左股関節の外転制限
・左膝の伸展制限

カラダの苦手、関節の動いていない部位が分かれば、対処方法が見えてきます。

右かかえこみ制限

左股関節の外転制限

左膝の伸展制限

今ある関節可動域の課題に対して取り組んでいます。
大切な背骨のS字カーブをキープすることも忘れていませんよ^^

カラダの機能は平均値です。
いくら突出していい部位があっても、悪い部分があるとカラダ本来の能力を発揮できません。

苦手な体操を行うのは大変ですが、徐々に行い、カラダ本来の能力を取り戻したいと思います!

 

 

関連記事

  1. ランニング故障予防!!姿勢治療家がランニング前に必ずチェック…

  2. 体を変える第1歩は「姿勢への気づき」

  3. 《クイズ7》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が伝え…

  4. 【治すだけが目的ではない:臨床レポート】一年半前から変わらな…

  5. 姿勢力を高める仲野孝明マイブーム“座禅”

  6. 「首は身体と頭を繋ぐ血液の通り道!」ということを意識しましょ…

  1. 2022.07.01

    第306回 時には、足指・足裏を観察してみましょう!

  2. 2022.06.24

    第305回 [姿勢治療家マイブーム]山田陽介選手に教えて…

  3. 2022.06.18

    《クイズ9》何を解説しているでしょうか??|姿勢治療家が…

  4. 2022.06.17

    第304回 走ると腰が痛くなる人、私たち現代人が鍛えた方…

  5. 2022.06.10

    第303回 元々体育3!UTMF目標完走!レース中失敗し…

  1. 2015.03.03

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ