姿勢治療家のセルフメンテナンス~関節可動域改善編~  #姿勢治療家#running#1000m#breaking3mins

日本姿勢構造機構 理事
姿勢治療家
浅川 修一郎です。

目標「1000mを3分切って走る」に向けて
前回、私自身の現在の関節可動域を計測しました。

今回は私が重点的に行っているセルフメンテナンスをご紹介します。

今ある課題はこちらです↓↓↓

<ランニングの課題>
・左脚は股関節の位置に対して真っ直ぐ出ずに、内側にズレる様な接地の感覚
・ランニング後の左足部と膝への負荷が他の部位に比べて高い
・200mを29秒程度で走った時の左腰の違和感

<関節可動域の課題>
・右かかえこみ制限
・左股関節の外転制限
・左膝の伸展制限

カラダの苦手、関節の動いていない部位が分かれば、対処方法が見えてきます。

右かかえこみ制限

左股関節の外転制限

左膝の伸展制限

今ある関節可動域の課題に対して取り組んでいます。
大切な背骨のS字カーブをキープすることも忘れていませんよ^^

カラダの機能は平均値です。
いくら突出していい部位があっても、悪い部分があるとカラダ本来の能力を発揮できません。

苦手な体操を行うのは大変ですが、徐々に行い、カラダ本来の能力を取り戻したいと思います!

 

 

投稿者プロフィール

浅川修一郎
浅川修一郎
資格:
はり師/ きゅう師/あん摩マッサージ指圧師/ARTプロバイダー

趣味:
フットサル/ランニング/サーフィン(今後の趣味にしていきたい)

関連記事

  1. 姿勢が悪いと骨や筋肉が老化する

  2. 睡眠を改善するために試してほしい3つのこと|姿勢治療家が伝え…

  3. 姿勢を正しているのに喉が詰まる!?

  4. 体の使い方が上手な人のモデリングがおススメ!!

  5. 歩きましょう!出来れば走りましょう!!|姿勢治療家おススメの…

  6. 腹式呼吸で無理矢理お腹を膨らませていませんか??|姿勢治療家…

  1. 2024.06.21

    第410回 42kmが今まで最長の50代の患者さん、重さ…

  2. 2024.06.14

    第409回 60代男性、ジョギング中の心拍データから見つ…

  3. 2024.06.07

    第408回「首が硬いなぁ」と思ったらぶら下がりが意外と有…

  4. 2024.05.31

    第407回 古武術の本を読んでいたのに、気づいたらチーズ…

  5. 2024.05.24

    第406回 メカニックのための手と腕の疲労軽減ガイド

  1. 2023.11.16

    【10のチェック項目】あなたの体の劣化具合チェック!!

  1. 2015.03.24

    体を変える一歩は、『姿勢への気づき』

アーカイブ